平成新山ネイチャーセンター

平成新山を間近に見ることができる垂木台地にあるネイチャーセンター(残念ながら訪問時は天候が悪く眺望はいまいちでした)です。がまだすドームに比べると小さな施設で足を一歩踏み入れた際は雑然とした印象がありましたが、展示内容は島原半島についての知識がない人にも親しみやすいように工夫されていてとても良かったです。企画展の「キリシタン墓碑」では使われた岩の種類(圧倒的多数派はデイサイトとのこと)や紋章の調査結果、また原城の地形はどのようにできたのか?、ネイチャーセンターがある垂木台地はどのようにできたのか?など、地域やその歴史を取り入れた説明の構成も良かったですし、なにより上手な手書きの絵が土地勘のない自分のような人の理解をより助けてくれました。 (2018年12月)

Heisei Shinzan Nature Center

WIP   (2018. Dec)

〒855-0077

長崎県島原市南千本木町 南千本木町2683

http://heiseinc.com/

平成新山ネイチャーセンター入り口
木を使った内装で柔らかい雰囲気です
垂木台地について
デイサイト
原城跡の台地の成り立ち
企画展
キリシタン墓碑に使われた岩石と紋章
もっと見る

​Email : geologyjapan@gmail.com​​

© 2017 山澄企画