太魯閣渓谷

​大規模な大理石を有する太魯閣渓谷。約2億年前から海の堆積物により石灰岩が形成され、1億年をかけた地殻変動の中、変成作用により大理石となりました。その後地殻の隆起により大理石が今のように姿を見せるようになったそうです。深い渓谷と美しい岩々は見ごたえがあります。落石が頻繁に発生しているようですので訪れる際は注意が必要です。

(2016年12月)

​Email : geologyjapan@gmail.com​​

© 2017 山澄企画