橋杭岩

約1,500万年前の火山活動によって流紋岩が泥岩層に貫入し、岩脈ができた考えられています。その後泥岩層は浸食され、一方浸食に強かった岩脈は「橋」の「杭」の様に残ったことから「橋杭岩」と呼ばれています。間近で観察でき、また潮が引くと魚や貝など見つけて楽しめます。(2017年5月)

Hashiguiiwa

Hashi-gui-iwa means Bridge-pier-rock and is named as it looks. 1.5M years ago, rhyolite magma, that was injected into mudstone formation, created dike. Then the mudstone formation has gradually been eroded.  The dike which was more resistant to the erosion has been left in a line.

​Kujinokawa, Kushimoto, Higashimuro, Wakayama

649-3500

和歌山県東牟婁郡串本町くじの川

​Email : geologyjapan@gmail.com​​

© 2017 山澄企画