伊那市創造館

地質系の展示もあるようでしたので訪れたのですが、館内を一通り回ってもそれらしき展示物が見当たらず、、興味を覚えたのは昔ナイフとして用いられた黒曜石くらい。

事務の方に聞いてみると、地質系の展示は別の場所にあり、非公開の通路を通った別館の収蔵室を案内されました。「自由に見ていただいて見学終わったら普通に戻ってきてください」と平和な日本ならでは。お言葉に甘えてゆっくり見学させていただきました。

日本の岩石の大半が見られる!と展示パネルに記載がありましたが、市内に領家、三波川、秩父、四万十帯が伊那市には存在し、地理的にはとても興味深い場所ですのでぜひ本館で一部でも良いので展示してほしいですね。

(2019年8月)

〒396-0025

長野県伊那市荒井3520

もっと見る

​Email : geologyjapan@gmail.com​​

© 2017 山澄企画