仏ヶ浦

約1500万年前に日本海が形成された頃、その周辺で活発になった火山活動による堆積物である凝灰角礫岩が、その後雨、風、波などによる浸食を受け円錐・角錐状の柱になり、現在では奇岩の様相を呈しています。(2017年7月)

Hotokegaura

These rock formation are made from tuff breccia of volcamic activity when Japan island was separated from Eurasia continent and Sea of Japan was formed about 1.5M years ago. The series of rocks show unique formation of circular cone and pyramid that was result of erosion rain, wind and waves. (2017 July)

青森県下北郡佐井村

​Sai-mura, Shimokita-gun, Aomori-ken

​Email : geologyjapan@gmail.com​​

© 2017 山澄企画